ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 職員人事・採用 > 採用情報(会計年度任用職員) > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う緊急雇用対策(会計年度任用職員の募集)
トップページ > 産業振興 > 雇用・労働支援 > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う緊急雇用対策(会計年度任用職員の募集)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う緊急雇用対策(会計年度任用職員の募集)


緊急雇用対策として会計年度任用職員(事務補助)を募集しています。

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大による雇用情勢の悪化を受け、緊急雇用対策として、影響を受けた方々を対象に、本市で勤務していただける会計年度任用職員を次のとおり募集しています。
 なお、任用期間は随時ですが、最長で令和3年3月31日までとなります。
 現在、先着30人の募集のうち18人の採用が決定しています(残り12名)。引き続きお申込みをお待ちしています。

会計年度任用職員とは

 会計年度任用職員とは、地方公務員法が適用される一般職の地方公務員で、1会計年度内(4月1日から翌年3月31日まで)で任用される非常勤職員です。
 これまでは、臨時職員や嘱託職員として任用してきた事務補助などの職種について、制度改正によって、会計年度任用職員として任用することになります。

応募資格

 呉市内に在住又は呉市内に勤務(勤務する予定を含む。)していた人で、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、次のいずれかに該当することとなった人

 1 解雇や雇止めをされた人
 2 内定取消となった人
 3 廃業となった人
 4 減収となった人
 5 市内雇用情勢の悪化により求職中の人

  なお、次のいずれかに該当する場合は申し込みができません。

【地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する場合】
 ○禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの人
 ○呉市の職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
 ○日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

募集人数

  30人(先着順)

  ※令和2年7月31日現在、18人の採用が決定しています。(残り12人)

受付期間

  上記募集人数に達するまで随時募集(土曜日・日曜日及び祝日を除く。)

  8時30分から17時15分まで

申込方法

 「呉市会計年度任用職員任用申込書」(様式を下記に掲載しています。)を呉市総務部人事課に提出してください。
 提出の際に、「応募資格」を証明するもの(雇用保険受給資格者証、離職票、内定取消通知書、収入が減少したことが分かるもの等)があれば、併せて提出してください。
 提出時に面接を行い(郵送の場合や都合が悪い場合は別途連絡します。)、合格の場合、令和2年6月1日から随時採用を行います。

 提出先:〒737-8501 呉市中央4丁目1番6号 呉市役所総務部人事課(本庁舎4階)  

 電話:0823-25-3292(直通)

採用までの流れ

 1.「会計年度任用職員任用申込書」を呉市総務部人事課に提出

 2.面接による選考(持参の場合は原則としてその場で面接を行います。郵送や都合が悪い場合は改めて人事課から具体的な日程を連絡します。)

 3.選考結果の連絡、採用手続

 4.会計年度任用職員として採用

その他

 ご提出いただいた申込書やその他書類は、個人情報として厳正に取り扱います。

 ※申請後の申込書等については、返却いたしませんので、ご了承ください。

募集案内・申込書

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)