ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 土木維持課 > 異常を感じたら連絡を(がけ地・河川など)

異常を感じたら連絡を(がけ地・河川など)


防災情報

異常を感じたら連絡を
がけ地・河川など

 呉市は、急傾斜地などが多く、土砂災害が発生しやすい地形となっています。 呉市においても災害防止に最大限の努力を行っていますが、 市民の皆さんも、常日ごろから災害に備えるとともに、がけ地、道路、河川、 ため池などに異常を感じたら速やかに土木部各担当課へ連絡してください。また、個人所有のがけ地、 ため池などにつきましては、日ごろから各所有者・管理者が草刈りなどの維持管理をするとともに、 点検などを行い、異常の早期発見に努めるようにしましょう。
 なお、災害防止事業の一環として、傾斜角30度以上で、 高さ2mを超える宅地がけの防災工事を行う際には、 急傾斜地復旧整備資金事業融資制度を実施していますので、ぜひご活用ください。詳しくはこちら(資金を融資 がけ地の工事)

相談や申し込みなど詳しくは、土木総務課・土木整備課・土木維持課へ

  • 融資制度に関すること     土木総務課 電話25-3329
  • 急傾斜地に関すること     土木整備課 電話25-3356
  • 道路・河川に関すること    土木維持課 電話25-3352~3355
  • 農林道・ため池に関すること 土木維持課(農林土木室) 電話25-3322~3323

風水害時の避難場所はこちら(災害時の避難所・一時避難場所 PDF)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)