ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > まちづくり > 地域の情報 > 広島中央地域連携中枢都市圏ビジョンのデータ更新

広島中央地域連携中枢都市圏ビジョンのデータ更新


広島中央地域連携中枢都市圏ビジョン

 都市圏の将来像や推進する具体的な取り組みなどを記載した都市圏ビジョンのデータを更新しました。

   広島中央地域連携中枢都市圏ビジョン (本編)【平成31(2019)年3月変更】 [PDFファイル/2.48MB]

   広島中央地域連携中枢都市圏ビジョン(概要版)【平成31(2019)年3月変更】 [PDFファイル/821KB]    

(※)広島中央地域連携中枢都市圏とは

 呉市,竹原市,東広島市,江田島市,海田町,熊野町,坂町及び大崎上島町の4市4町が連携協約を締結し結成した都市圏のことです。

 人口減少・少子高齢社会にあっても,地域を活性化して経済を持続可能なものとするため,様々な事業に連携して取り組んでいます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)