ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ライフイベント > 子育て > 【新型コロナウイルス関連】ひとり親世帯臨時特別給付金

【新型コロナウイルス関連】ひとり親世帯臨時特別給付金


新型コロナウイルス感染症の影響により,子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯については,子育てに対する負担の増加や収入の減少などにより特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえ,ひとり親世帯を支援するために給付金を支給します。

ひとり親世帯臨時特別給付金

給付対象者

【基本給付1】令和2年6月分の児童扶養手当受給者
【基本給付2】公的年金などを受給し、(1)令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される人、(2)児童扶養手当の認定を受けていないが申請した場合には同じ要件となる人で、いずれも所得要件を満たす人
【基本給付3】新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人

申請方法

【基本給付1】は申請不要です。
【基本給付2(1)】は申請が必要です。8月の現況届などにあわせて案内をします。
【基本給付2(2)】及び【基本給付3】は申請が必要です。対象と思われる人は問い合わせてください。申請案内等を郵送します。

支給額

1世帯につき5万円、第2子以降1人につき3万円

支給時期

【基本給付1】は7月30日に支給済み
【基本給付2(1)(2)】及び【基本給付3】は申請内容を確認後支給予定(9月以降)

支給方法

【基本給付1】及び【基本給付2(1)】の人は、児童扶養手当で登録している口座に振り込みます。
【基本給付2(2)】及び【基本給付3】の人は、申請書に記載された口座へ振り込みます。

追加給付の申請について

【基本給付1】及び【基本給付2(1)(2)】に該当する人のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した人(令和2年2月以降、勤務先が休業した、学校が休業のため子どもの世話をすることが必要となり働く時間が減少した、求職活動に影響があったなど)へ1世帯につき5万円の追加給付があります。収入が減少している旨の申請をしてもらい、申請内容を確認後に振り込みます。

申請期限

令和3年2月26日(金曜日)まで

「ひとり親世帯への応援給付金」に関する“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください!

呉市から電話で問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに呉市の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。

お問い合わせ・申請先

申請書等に必要事項を記入し、必要書類を添付して子育て支援課へ提出または郵送してください。
詳しい内容、申請に必要な書類で分からないことはお問い合わせください。

 〒737-8501
 呉市中央4丁目1番6号
 呉市福祉保健部 子育て支援課
   電話 0823-25-3173