ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保険・年金 > 後期高齢者 > 【後期高齢】はり・きゅうの施術を受ける場合(はり・きゅう施術費助成)

【後期高齢】はり・きゅうの施術を受ける場合(はり・きゅう施術費助成)


 後期高齢者医療制度の開始に伴い,国民健康保険の被保険者だけでなく,後期高齢者医療制度の被保険者などの人にも,国民健康保険と同様にはり・きゅう施術費を助成します。

施術助成の対象者

  • 後期高齢者医療制度の被保険者(呉市に住所を有する人)
  • 国民健康保険の被保険者
  • 75歳以上の生活保護受給者

施術助成費の内容

 施術1回につき600円(1年度間で12回を限度とします)

手続きに必要なもの

  • 呉市指定施術師の意見書が書かれたはり・きゅう施術券交付申請書
  • 被保険者証
  • 印鑑(認印)

 ※施術費助成金の受領をはり・きゅう施術師に委任された場合は,施術助成費を控除した施術費をはり・きゅう施術師にお支払いいただくだけになります。この場合,施術助成費は呉市からはり・きゅう施術師に直接支払います。

 ※あんま・マッサージなどは助成の対象となりません。

手続き窓口

 保険年金課市民窓口課各市民センター