ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 住民票・戸籍・印鑑登録 > 窓口案内 > 住民票・戸籍謄本などの郵送による請求
トップページ > 住民票・戸籍・印鑑登録 > 住民票 > 住民票・戸籍謄本などの郵送による請求
トップページ > 住民票・戸籍・印鑑登録 > 戸籍 > 住民票・戸籍謄本などの郵送による請求

住民票・戸籍謄本などの郵送による請求


郵送による請求

住民票の写し等の請求

    住所地の市区町村に,郵送により住民票の写し等を請求することができます。
     (印鑑登録証明書は除く。)

    → 住民票の写し等郵送請求書 [PDFファイル/153KB](PDF)

戸籍に関する証明等の請求

    戸籍に関する証明は,自分が本籍をおいている市町村で取得することになります。

    →戸籍証明書等の郵送請求書 [PDFファイル/178KB](PDF)

【参考】

 ※各種証明の料金,請求時必要なもの

 ※委任状 [PDFファイル/224KB]

 

請求方法

 同封するもの 1+2+3+4 または 1+2+3+4+5(戸籍請求の場合のみ)

 下記の必要書類を 住民票登録地 または 本籍地 の市町村役場宛の封筒に入れ郵送してください。

1.郵送請求書

住民票 : 住民票登録のある住所地,世帯主名など

戸籍   : 本籍地,筆頭者など

この他に請求者の連絡先等を記入してください。

2.定額小為替(無記名のもの)

ゆうちょ銀行(郵便局)で購入できます。

住民票,戸籍等の金額は市町村により前後しますので,ご確認をお願いします。

3.請求者の本人確認書類

有効な運転免許証,健康保険証,個人番号(マイナンバー)カード,住基カード等の現住所が記載されているもののコピーをご準備ください。

※ 戸籍に関する郵送請求の場合、旅券(パスポート)は本人確認書類には該当しません。

※ 裏面に変更事項の記載がある場合は,裏面もコピーしてください。

4.返信用封筒

請求者の住所氏名を記入し,切手(82円)を貼ったもの(送料は定形郵便25g以下のとき)をご準備ください。

請求通数が多いときは,必要に応じ,切手の同封をお願いします。

例:10円または10円+48円(送料は定形郵便のとき)

5.請求者と請求する戸籍に記載されている人との関係が確認できる戸籍謄本等

戸籍に関する証明の請求の場合に必要です。原則は原本の送付をお願いします。

自分の戸籍を請求する場合や請求先の市町村が保存している戸籍で確認できる場合は不要です。

(例:子が父の戸籍を請求する場合で,父の出生から現在までの本籍が請求先の市町村の場合など)

※ 請求先の市町村から送付を求められることがあります。

 → 法人における郵便請求方法について

問合先

郵便請求に関する問い合わせは
電話 0823-25-3584(市民窓口課 郵便請求担当)

※電子メール及びファクシミリでの請求には応じかねますのでご了承ください。

また、各市民センター及び市民サービスコーナーでは取扱っておりません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)