ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > マイナンバー制度(社会保障・税番号制度) > 証明書コンビニ交付サービス > 証明書のコンビニ交付サービス(平成29年1月13日サービス開始)
トップページ > 住民票・戸籍・印鑑登録 > 住民票 > 証明書のコンビニ交付サービス(平成29年1月13日サービス開始)

証明書のコンビニ交付サービス(平成29年1月13日サービス開始)


マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、全国のコンビニエンスストアで住民票の写しなど各種証明書を取得できるサービスです。

コンビニエンスストアの店舗内にあるマルチコピー機(多機能端末機)の画面を操作し手数料を投入することで取得することができます。

呉市は、平成29年1月13日からサービスを開始しました。

利用できる方

コンビニ交付サービスを利用できるのは、下記のすべてに当てはまる方です。

・請求時に呉市に住民票がある

・利用者証明用電子証明書を格納したマイナンバーカード(個人番号カード)を持っている

・暗証番号が入力できる(4桁の数字/利用者証明用電子証明書)

 ※利用者証明用電子証明書とは、コンビニ交付サービスを利用して証明書を請求する際に「申請者本人であること」を証明するものです。

  (注意)

・15歳未満の方や成年被後見人の方等は、サービスが利用できませんのでご了承ください。

・住民基本台帳カード(住基カード)や印鑑登録証では利用できません。

マイナンバーカード(個人番号カード)等の発行を希望する場合

・マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちでない方で、申請を希望する場合は、「マイナンバーカード(個人番号カード)の申請<外部リンク>」を参照してください。

・マイナンバーカード(個人番号カード)はあるが、利用者証明用電子証明書の発行・再発行を希望する場合は、「電子証明書の発行申請<外部リンク>」を参照してください。

取得できる証明書・手数料

取得できる証明書

手数料
(一通あたり)

備考

住民票の写し

300円

・本人及び同一世帯に記載されている方の証明書が取得できます。

・本籍・筆頭者、世帯主名・続柄、個人番号の記載の有無を選択できます。
※外国人住民の方については、国籍等の固有項目の記載も選択できますが、カタカナ表記名は記載できません。

〈以下のものは取得できません〉

 ・住民票コード記載の写し

 ・亡くなられた方や転出された方の除票

 ・住所や氏名等の履歴の記載された写し

住民票記載事項証明書

300円

・本人及び同一世帯に記載されている方の証明書が取得できます。

・呉市の様式で出力されます。
※提出先が指定する様式への証明が必要な場合は、窓口で申請してください。

印鑑登録証明書

300円

・印鑑登録されている方のみ取得できます。

所得・課税証明書

300円

 詳細は「コンビニエンスストアで税証明書を取得することができます。<外部リンク>」をご確認ください。

(注意)

・コンビニ交付サービスの対象は上記の証明書のみです。戸籍や固定資産に関する諸証明等は取得できませんのでご注意ください。

・手数料は有料扱いとなります。免除規定に該当する方は、窓口で交付申請をしてください。

利用できる店舗

 以下のコンビニエンスストアの全国の店舗でご利用いただけます。

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマート、Aコープ北東北、イオンリテール、コミュニティ・ストア、エーコープ鹿児島、セーブオン

マルチコピー機のメインメニューから「行政サービス」を選択し、画面の説明に従って、タッチパネルで操作を行います。
操作方法については、「証明書の取得方法<外部リンク>」(外部リンク)をご確認ください。

(注意)

マルチコピー機(多機能端末機)を設置していない店舗ではご利用いただけません。

利用時間

午前6時30分から午後11時まで

※平成29年1月13日よりサービス開始

コンビニ交付サービスの休止等について

・12月29日~1月3日及びメンテナンス実施日はご利用できません。

・マイナンバーカードの交付処理後は一定時間経過後サービスが利用できるようになります。

注意事項

交換、手数料の返金・免除について

・コンビニ交付サービスで取得された証明書の交換や手数料の返金はできません。

・手数料免除になる方でもコンビニでの証明書交付には手数料がかかります。後からの返金はできませんのでご注意ください。
  手数料免除に該当する場合は、直接窓口で交付申請してください。

コンビニ交付サービスのセキュリティ

・マルチコピー機内に情報は残らない仕組みになっているため、情報が漏れることはありません。

・通信は専用回線で暗号化されています。

・コンビニ交付サービスで取得できる証明書は、窓口で取得する証明書の用紙とは異なりますが、高度な偽造・改ざん防止対策が施されています。
 偽造・改ざん防止対策については、「受け取った証明書の確認<外部リンク>」(外部リンク)をご覧ください。

暗証番号を忘れた場合

マイナンバーカード(個人番号カード)の利用者証明用電子証明書に設定した暗証番号を通算で3回間違うと利用できなくなります
この場合、本人に市民窓口課(呉市役所1階)または市民センターで暗証番号の再設定を行っていただくようになります。
詳細は、「電子証明書のパスワードについて<外部リンク>」をご覧ください。

住民票の写しや記載事項証明書へのマイナンバー(個人番号)記載について

個人番号(マイナンバー)入りの住民票の写しの提出先は、法律により、社会保障・税・災害対策の手続きを行う行政機関、地方公共団体等に限定されています。
マイナンバー(個人番号)を記載した場合、提出先によっては受け取りを断られる可能性がありますのでご注意ください。

出力された証明書が複数枚になる場合

2枚以上にわたる住民票の写し、住民票記載事項証明書を請求された場合は、ホッチキス留めはされませんが、証明書に記載のページ番号と固有の番号でひとつづりと判断できるようになっています。
ひとつづりで有効な証明書となりますので、提出時には十分ご確認、ご注意ください。

住民異動(住所や氏名の変更)があった場合の証明書の取得について

住所の変更や出生・婚姻等戸籍の届け出後、情報が反映されるまでに時間がかかることがあります。こ
のため、異動の手続き等を行ってすぐに証明書を取得したい場合には、事前に市民窓口課(呉市役所1階)にお問い合わせください。

市役所・市民センター窓口での証明書の取得について

窓口での証明書の取得については、これまでと同様の手続となります。
※印鑑登録証明書の取得の際には、印鑑登録証が必要です。

・代理の方が請求する場合は、これまでとおり市民窓口課(呉市役所1階)または各市民センターの窓口へお越しください。

マイナンバーカード(個人番号カード)の管理について

・カードを人に預ける、暗証番号を教える等の行為は悪用の恐れがあるのでご注意ください。

 

問い合わせ先

コンビニ交付について、住民票・印鑑登録証明書について

 市民窓口課(呉市役所1階)Tel:0823-25-3161

所得・課税証明書について

 市民税課(呉市役所3階)Tel:0823-25-3193