ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地域保健課 > 骨髄移植等により抗体が失われた子どもに対する予防接種再接種費用を助成します(接種前に事前申請が必要です)

骨髄移植等により抗体が失われた子どもに対する予防接種再接種費用を助成します(接種前に事前申請が必要です)


骨髄移植等により,接種済みの定期予防接種の効果が期待できないと医師に判断された子どもに対して,再接種に必要な費用を助成します。
 

 再接種費用助成リーフレット [PDFファイル/342KB]

 

対象者

次のすべての項目に該当する人が対象です。

 1 骨髄移植等により,接種済みの定期予防接種の効果が期待できないと医師に判断されている。

 2 予防接種の再接種日において,呉市に住民票がある。

 3 接種済みの定期予防接種の接種回数,接種間隔等が,予防接種実施規則の規定によるものである。

 

助成の対象となる予防接種

次のすべての項目に該当する予防接種が対象です。 

 1 平成31年4月1日以降の接種。

 2 予防接種法に規定するA類疾病。

 3 使用するワクチンが予防接種法の規定によるもの。

 4 再接種時の対象年齢

    4種混合        15歳未満

    BCG          4歳未満

    ヒブ感染症      10歳未満

    小児用肺炎球菌   6歳未満

    その他        20歳未満

 

助成金額

 実際に支払った金額と,呉市の定期予防接種の委託金額の低い方が上限です。

 

必要な書類

 呉市骨髄移植患者等ワクチン再接種費用助成対象認定申請書

 呉市骨髄移植患者等ワクチン再接種費用助成に関する理由書

 母子手帳又は予防接種歴が確認できるもの

 

手続の流れ [PDFファイル/138KB]

 

詳しくはお問い合わせください。

 呉市保健所保健総務課 予防グループ ☎25-3525

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)