ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民税課 > 収入激減者の総合受付窓口を開設 市・県民税、保険料、負担金の減免など

収入激減者の総合受付窓口を開設 市・県民税、保険料、負担金の減免など


  リストラで失職するなど収入が前年に比べて激減した人に対して、保険料などを減免する支援を行っています。
  市民税課(市役所3階)、保険年金課(市役所3階)、各支所を窓口とし、申請を一括して受け付けます。

対象

 市内に住所があり、事業の休廃止・リストラによる失職により、著しく収入などが減少した人または世帯。

対象となる収入などの基準

 内容により異なりますので、詳しくは市民税課・保険年金課へ問い合わせてください。
 なお、失業給付をはじめ、退職金、生命保険金など、本人または世帯の収入と考えられるものは収入とみなし、一定以上の収入がある場合は対象となりません。

申請

 各窓口に備え付けの申請書に記入のうえ提出。

必要書類

  • 収入状況を記載した給与証明書または収入状況申告書(窓口に備え付け)
  • 収入見込額の算出根拠となるもの
  • 失職の場合、離職証明書または退職証明書

対象となるもの

公営住宅関係

  市営住宅家賃

市・県民税関係

  前年所得が五百万円以下で税を負担する資力がないと見込まれる人は減免されます。

保険関係

  国民健康保険料、介護保険料、介護保険利用料

高齢者福祉関係

  養護老人ホーム入所者・扶養義務者負担金

児童福祉関係

  保育所保護者負担金、放課後児童会保護者分担金(就学援助または生活保護に該当する場合に各児童会へ届出)

教育関係

  呉高等学校授業料、小中学校就学援助、幼稚園就園奨励費補助(教育関係の申請は各幼稚園、学校に提出)

貸付制度

  失業によって生計維持が困難な世帯に生活資金の融資をする制度があります。
  (問い合わせは、呉市社会福祉協議会 電話 0823-25-3509)

問合先 市民税課(電話25-3193) 保険年金課(電話25-3153)