ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防犯・交通 > 交通安全 > 呉市交通安全運動

呉市交通安全運動


平成29年度交通安全運動実施計画について

 安全で安心できる交通社会を実現するため,当該年度の交通安全推進重点施策を定めて,広く市民へ交通安全意識の浸透を図り,交通ルールの遵守と人に優しい交通マナーを実践することにより,悲惨な交通事故の防止を図ります。

平成29年広島県年間スローガン 『まだ行ける 渡れそうでも 待つゆとり』
平成29年広島県交通安全キャッチフレーズ 『なくそう交通死亡事故・アンダー75 ~2020年へ向けて~』
重点項目
  1. 高齢者の交通事故防止
  2. 飲酒運転の根絶
  3. 自転車の安全利用の推進
平成29年度交通安全運動の実施予定
運動の名称運動期間
春の全国交通安全運動 4月6日(木曜日) ~ 4月15日(土曜日)までの10日間
自転車マナーアップ強化月間 5月1日(月曜日) ~ 5月31日(水曜日)までの1ヶ月間
広島県夏の交通安全運動 7月11日(火曜日) ~ 7月20日(木曜日)までの10日間
秋の全国交通安全運動 9月21日(木曜日) ~ 9月30日(土曜日)までの10日間
年末交通事故防止県民総ぐるみ運動12月 1日(金曜日) ~ 12月10日(日曜日)までの10日間

※ 各季の運動重点項目については,広島県交通対策協議会での決定項目に呉市独自の項目を加え,その都度決定いたします。

交通事故死ゼロを目指す日 →4月10日(月曜日) , 9月30日(土曜日)

※ 記録の残る昭和43年以降,毎日,交通死亡事故は発生しています。このような中,平成20年1月に,交通安全に対する国民の意識を高めるため,新たな国民運動として、「交通事故死ゼロを目指す日」 を設けることとされました。