ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 職員人事・採用 > 採用情報(会計年度任用職員) > 会計年度任用職員(国際交流センター)を募集しております。

会計年度任用職員(国際交流センター)を募集しております。


会計年度任用職員(国際交流センター)を募集しております。

会計年度任用職員とは

会計年度任用職員とは、地方公務員法が適用される一般職の地方公務員で、1会計年度内(4月1日から翌年3月31日まで)で任用される非常勤職員です。

これまで、臨時的任用(臨時職員)や嘱託職員として任用してきた事務補助などの職種について、制度改正によって、会計年度任用職員として任用することとなります。

 

応募要件

次のいずれの条件も満たしていること(国籍、年齢、性別は不問)。

  • 外国語(ポルトガル語、英語、ベトナム語など)による会話・翻訳等ができる方
  • パソコン(ワード、エクセル等)での業務が可能な方
  • 常に勤務できない曜日、時間等がなく、シフト勤務に柔軟に対応できる方
  • 対人折衝・調整能力を有する方が望ましい
  • 外国人支援等を目的とする団体で活動した経験がある方(ボランティア含む)や、外国での生活経験がある方が望ましい
  • 外国籍の方の場合は、就労可能な在留資格を取得している方

 

申し込みができない場合

次のいずれかに該当する場合は申し込みができません

地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する場合

  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 呉市の職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

 

採用までの流れ

  1. 「会計年度任用職員任用申込書」を呉市市民部地域協働課に提出します。(7月10日締切) 
  2. 提出された申込書は、会計年度任用職員台帳に登録されます。
  3. 各職場において、人材が必要となった場合に、面接等のご連絡をします。
  4. 各職場において、面接等を行います。具体的な仕事内容や勤務時間、日数などの説明を受けます。
  5. 採用となった場合、会計年度任用職員として任用されます。

注意事項

  • 登録していただいても、希望する勤務地や職種の求人がない等の理由により、登録期間中に連絡がない場合があります。 
  • 業務内容や勤務条件などが、ご希望のものと異なる場合があります。
  • この登録者の中から選考するほか、改めて、ハローワーク等により直接募集することもあります。

申込方法

別紙の「会計年度任用職員任用申込書」を呉市市民部地域協働課国際交流センターに直接提出してください。
職歴等の行数が不足する場合は別紙にて作成したものを添付してください。

募集期間は令和2年7月10日までです。

提出先及び問い合わせ先:

〒737-8501 呉市中央4丁目1番6号
市民部地域協働課国際交流センター  0823-25-5607(直通)

会計年度任用職員など制度全般のこと  総務部人事課 0823-25-3292(直通)

募集案内・申込書

・募集案内(国際交流センター) [PDFファイル/203KB]

・任用申込書(国際交流センター) [Excelファイル/19KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)