ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

環境・健康募金


 昭和35年2月,広島市で開催された広島県公衆衛生大会「健やかな暮らしをつくる人々の集い」において,4月7日(世界保健デー)を『健康感謝の日』と定めました。
 それ以来,4月7日を中心に健康で暮らせることに感謝し,さらに地域社会の人々の健康増進をはかる地域ぐるみの活動をしようと,毎年募金活動を実施し,2019年で60回目を迎えます。
 集められた募金は,各市町の公衛協や環保協に配分され,地域の公衆衛生活動のために活用されます。

環境・健康募金の使途

○献血推進運動の啓発

○公衆衛生推進委員の研修

○環境改善や健康づくり運動 など

 その他

○募金期間は4月7日(日曜日)から8月29日(木曜日)

○募金額は自治会加入世帯数×100円

○集まった募金は,地域協働課または各支所へご持参ください。(土日祝日は除く)

  ※銀行振り込みをご希望の場合は,地域協働課までご連絡ください。