ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防犯・交通 > 防犯 > 自主防犯パトロール隊

自主防犯パトロール隊


自主防犯パトロール隊の紹介

 自分や家族を守り,安全で安心して暮らすことのできるまちにするために,地域での防犯パトロールは非常に効果的な活動となります。
 単にパトロール中の犯罪の未然防止だけでなく,パトロールすることによって住民同士の共通意識(地域内で犯罪を発生させない)が生まれ,犯罪者がいやがる地域での連携(コミュニティ)を示すことになり,犯罪企図者の接近の防止という効果があります。
 また,地域住民への防犯の意識啓発にもつながり,「自分の身は自分で守る」という防犯効果も期待できます。

 ここでは地域で活動している「自主パトロール隊」を紹介します。

阿賀地区防犯パトロール隊(東部グループ)

平成16年12月に結成。毎月1回,小学生の下校時間に合わせてパトロールを実施しています。
 JR阿賀駅に集合し,10名程度で巡回しています。
 同行させていただいた日は夏休みだったので,あまりたくさんの子ども達には会えませんでしたが,いつもは多くの子ども達と挨拶を交わしながら巡回しているそうです。
 子ども達が遊んだり,寄り道する公園や神社の境内など,要所要所を押さえたパトロールに感心しました。
 阿賀地区は,各自治会でグループ編成でパトロールを行っており,17年3月には地域の安全活動を総括する組織として「阿賀地区安全会議」を設立しています。(毎年7月開催)また,毎年10月11日には,「減らそう犯罪の日」として,阿賀駅前で防犯グッズ等の配布といった啓発運動を行っており,安全なまちづくりの先進地区といえそうです。
阿賀地区防犯パトロール隊の写真   阿賀地区パト:境内(東部グループ)
阿賀地区パト:公園内(東部グループ)

呉駅前防犯パトロール隊

平成16年12月に結成し,JR呉駅周辺をパトロール(毎週金曜日)。このパトロール隊は中央地区自治会の呼びかけにより,地域内の有志の皆さんで活動を行っています。
 平成25年12月5日には,「呉駅前防犯パトロール隊結成10周年記念式典」を行いました。
 同隊のパトロールは,呉駅前交番の警察官との合同により,メンバー約10名が毎月第2・4金曜日の午後5時から1時間程度,呉駅周辺で行っています。
 パトロール中は,背中に「防犯パトロール」と書かれた反射材付きジャケットを身につけ,呉駅周辺や駅周辺のショッピングモールやゲームセンターで犯罪行為がないか注意を配りながら,暑い日も寒い日も巡回を続けていました。
 このたび行われた式典では,警察関係者,市役所関係者,商店街役員,自治会関係者等,約70名が出席し,これまでの同隊の取組とその成果をふりかえりながら,永年の労をねぎらいました。
 また,呉警察署と呉市防犯連合会会長の連名で感謝状・盾が贈られました。   駅前パトロール隊1 駅前パトロール隊2     

ふくろうの会

  ふくろうの会  ジャンバーのイラスト平成9年に結成し,中央地区商店街(中通,本通)を毎週1回パトロールしています。
 繁華街なので夜8時以降も行き交う人が多く,最初は「何事?」と思われる時もありましたが,声かけをして防犯パトロールであることが分かると,「ご苦労様」との返事もあり,にこやかにあいさつを交わす場面もありました。
 巡回時には揃いの黄色いジャンパーで,背中の部分にフクロウの絵があります。見かけられたら,みなさんも一声かけてあげてくださいね。
 私が同行させていただいた日には,ガーディアン・エンジェルスの方もお手伝いにお出でになっており,いろいろな情報交換をしながらのパトロールになりました。

本通6丁目交番パトロール隊

  本通6丁目交番パトロール隊  本通6丁目交番連絡協議会の会員で結成(平成5年)し,活動されています。毎年11月には第四地区防犯パトロール大会も開催されています。
 パトロールには,交番の警察官も同行され,主に地域の小中学校付近を中心に巡回し,地域の方や子どもたちへの声かけを行っているそうです。範囲が広いので,時には原付バイクを利用して回ることもあるそうです。

けごや安全パトロール隊

けごや安全パトロール隊警固屋町で自治会組織を単位に自主防犯組織が結成され(結成式:H16年7月20日(火曜日),警固屋公民館にて),定期的なパトロールが行われています。
 警固屋地区では,16年4月に各地区ごとに自主防災組織が全域で確立され,同時に地元企業の日新製鋼呉製鉄所とも応援協定を締結されました。
 災害等,非常時の取り組みや日常の防犯活動など,地域住民の皆さんが “自分たちのまちは自分たちで守ろう” という気概には非常に頼もしく,敬服させられます。安心して暮らすことができるまちの代表として,これからのご活躍を期待しています。        

阿賀守り隊

  阿賀守り隊(阿賀駅前)  平成16年11月10日に結成されたこのパトロール隊は,子ども達が剣道教室で頑張っている間の時間を利用し,保護者ら約20人が防犯パトロールをしています。
 12月15日(水曜日)に,私もパトロールに同行させていただきました。
 子ども達の剣道の練習が始まると,幟やタスキを準備し,いざ出発!
 阿賀小学校を出発し,JR阿賀駅,ショッピングセンター入口などにも立ち寄りながら周辺をパトロールします。
 行き交う人へのあいさつや,駅から出てくる人々に「防犯にご協力を」とか,「自転車に鍵をかけていますか」などと呼びかけます。
 さすがは剣士を育てる父兄たち。明るく元気な声で呼びかけられると,行き交う人もにっこり会釈。防犯意識が伝わっているようです。
阿賀守り隊 途中,阿賀交番にも立ち寄り,後半は警察官も一緒に巡回。
 「子ども達の安全や地域での犯罪防止に少しでも協力できるのであれば」とのお話もお伺いしました。
 パトロール中の犯罪抑止効果はもちろん,地域のみなさんへの防犯意識の啓発にもなり,安全で安心できる街“阿賀”につながる活動であることは間違いありません。
 これからは,ますます寒くなり大変かもしれませんが,是非,無理なく,長く続けていってもらいたいものです。だけど,少し楽しそうだったかも!?     阿賀守り隊 (ショッピングセンター前)

 

 

防犯・交通パートナーシップボランティア団体(事業者)登録募集(平成21年7月~)

 広島県では,防犯活動や交通安全活動に取り組んでいるボランティア団体や事業者を登録し,活動の紹介や団体間の交流を進めるなど,活動を支援する制度を設けました。
 地域やグループでの活動のPrができ,今後の活動にも非常にプラスになる制度です。手続きも簡単なので,是非登録をお願い致します。 詳しくはこちら<外部リンク>