ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

呉港区|呉港の施設


 物流、産業,旅客輸送等、歴史とともに発展してきた呉港の中心的な港区

川原石地区

川原石地区港湾写真 川原石地区は南地区と西地区からなり、地域関連貨物の金属類、機械工業品などが取り扱われています。
 また、川原石西地区には中央卸売市場が整備され市民のくらしを支えています。
 

川原石地区港湾地図

施設名水深延長対象船型バース数
川原石西ふ頭岸壁-7.5m260m5,000D/W2
同上-5.5m180m2,000D/W2
川原石南ふ頭岸壁-10.0m370m15,000D/W2
同上-5.5m180m2,000D/W2
同上-4.5m120m700D/W2

宝町地区

宝町地区港湾写真  旅客ターミナル、商業・アミューズメント施設及び呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)等を整備し、 呉市の海の玄関口としてふさわしい、魅力あるまちづくりを進めています。
 背後臨海工場の貨物の増加に対応した公共内貿施設を整備しており、 このうち水深5.5メートル岸壁1バースは、耐震強化岸壁となっています。
 

施設名水深延長対象船型バース数
宝町第1岸壁-5.5m200m2,000D/W2
宝町第2岸壁-6.5m115m3,000D/W1
同上-4.5m117m700D/W2
呉中央フェリー岸壁-5.0m70m1,000G/T1

呉中央桟橋ターミナル