ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建築指導課 > 耐震改修における登録工務店とは?

耐震改修における登録工務店とは?


 登録工務店とは,耐震改修工事の施工を実施するのに適すると認めて登録した事業者のことで,この登録工務店を公表することにより,登録工務店の市民のみなさまへの周知を図り,もって市民の安全な耐震改修工事の施工に寄与することを目的とした制度です。

工務店登録要件

 登録工務店は,次に掲げる要件のいずれについても備えていなければなりません。

  1. 市内に本店または営業所を有する法人若しくは個人であること。
  2. 自ら耐震改修工事を施工する者であること。
  3. 呉市木造住宅耐震改修助成事業工務店養成講習若しくは他の地方公共団体,財団法人日本建築防災協会若しくは財団法人日本建築士事務所協会の主催する木造住宅耐震改修講習(「木造住宅の耐震診断と補強方法」(財団法人建築防災協会発行)の内容に関するものに限る。)を修了した者を継続的に雇用していること。