ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境政策課 > 改葬手続について

改葬手続について


その他

改葬手続について

「改葬」とは、一度埋葬したご遺骨を他のお墓(納骨堂を含む。)に移すことです。

遺骨を他の墓地・納骨堂に改葬するには、現在遺骨が埋葬されている市町村に改葬許可申請を行い、改葬許可を受けなければなりません。

手続

改葬許可申請書を提出してください。

(1) 必ず【記載例】を見て記入してください。
(2) 記載事項が分からない場合は、その箇所を「不詳」と記載してください。
(3) 埋葬・埋蔵・収蔵されている場所【中段の上記死亡者の遺骨は、次の場所に埋葬・埋蔵・収蔵されていることを証明します。】と書かれているところについては、下記のとおり記入してください。

  • 市営墓地の場合は、墓地名(二河墓地等)を記入するだけで結構です。
  • 個人の墓地の場合は、場所には現在墓地がある住所とその後に「個人墓地」と記載し、墓地を管理している方の住所、氏名を記入し押印してください。
  • 他の所有者(お寺・墓園等)の場合は、場所と管理する人の住所、氏名を記入して、管理する人の印鑑を押印してください。

※一体につき一枚の提出が必要です

ダウンロード改葬許可申請書改葬許可申請書(記載例)
(WORD)(WORD)
(一太郎)(一太郎)


※改葬許可証の交付には,申請書提出から数日要しますことをご了承ください。

許可証の郵送を希望する場合は、郵便料は申請者の負担となります。
  • 4人分までの許可証:82円切手を同封してください。
  • 5人以上の許可証:92円切手を同封してください。
市営墓地の場合

改葬が完了したら墓石及び構築物(木・石・ブロック等)を撤去した後、返還届 を提出してください。