ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 動物愛護センター > 飼い主からの犬・猫の引取り有料化について

飼い主からの犬・猫の引取り有料化について


飼い主からの犬・猫の引取りが有料になりました   

平成23年7月1日から飼い主からの犬・猫の引取りが有料になりました。

※有料引取りを求める場合は、事前に動物愛護センターに連絡してください。

犬や猫は家族の一員。繁殖制限を行うなど、生涯飼い主としての責任が伴います。引取りは最後の手段にして積極的に新しい飼い主を探してください。

  • 実施日時
    平成23年7月1日(金曜日)~ (平日の午前中のみ)
  • 引取り手数料
    生後91日以上の犬または猫 1頭または1匹あたり 2,000円
    生後91日未満の犬または猫 1頭または1匹あたり 400円
  • 引取り場所
    動物愛護センター
    生活衛生課
    東保健センター
    各市民センター(広市民センターを除く)

※土・日・祝日の引取りは行っておりません。    

引取りをする前に考えてください 

  • 新しい飼い主を探しましょう
  • 小さな命を救うために不妊・去勢手術を受けましょう
  • 家族の一員です。最後まで飼い続ける努力をしてください
  • 引取られた犬・猫の多くは殺処分になります
  • 引取りを依頼するのは最後の手段です