ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 郷原まちづくりセンター > 城山「火の用心」塗り替え280925

城山「火の用心」塗り替え280925


30年ぶりの塗り替えは、みんなの力を合わせて!

 頂上近くに「火の用心」の大書がある城山は、郷原のシンボル。郷原小学校の校歌にも郷原中学校の校歌にもうたわれています。日本中さがしても「こんな山はない!」のではないでしょうか。9月25日、中学生から大人まで約80名が参加して、30年ぶりの塗り替えを実施しました。子どもの頃から、「火の点には、人が寝転べる」と聞いていましたが、直に見て改めてその大きさを実感しました。

さあ始めるぞ!ぺんきなどをかついで山道を登っていきます。塗り替えにとりかかります。命綱を慎重に足場を決め、下地を塗ります。

 

 

 

 

 

 見ている方も身震いするするほどの高所、難所での作業が続きます。見守り隊の肩にも力が入ります。

見守り隊もドキドキドローンも活躍中親と子の2世代で頑張っている人もここが一番の難所「心」

 

 

 

 

白い文字が鮮やかに浮き上がって見えてきました。もうすぐ完成です。

白で上塗り。黒で縁取り。美しい白です。完成間近。